手続き Haskell

book front

Haskell の手続きプログラミングの側面について解説した本です。

技術書典 4
  • 2018.04.22
  • アキバスクエア
  • き34
技術書典 5
  • 2019.10.08
  • 池袋サンシャインシティ
  • か61
技術書典 6
  • 2019.04.14
  • 池袋サンシャインシティ
  • こ13
紙+電子(即売会)¥500
電子(即売会)¥300
電子(オンライン)¥500

対象読者

  • Haskell 入門書程度が読める
    • 特に読めるが書こうとすると悩む人に読んでほしいです
  • 手続きプログラミングのプログラマー
    • 厳密に本書を読むためには Haskell を読めた方がよいですが、手続きプログラミングですのでプログラマーなら雰囲気で読めると思います

書かれてあること

  • 書き換え可能な変数
  • 手続きプログラミング的な制御構造
  • 配列
  • サンプルプログラム
    • 手続き的な実装と Haskell 的な実装の対比